山梨県の溶接工の求人・転職・募集一覧

検索結果

17

2024/05/14 更新
溶接工 / 正社員

株式会社オー・エス・ケーの溶接工求人(正社員)

株式会社オー・エス・ケーの溶接工求人(正社員)の画像
給与

月給 170,000 円 〜 220,000 円

勤務地

山梨県中央市東花輪2185-3

法人名

株式会社 オー・エス・ケー

福利厚生

車・バイク通勤可 / 雇用保険 / 労災保険 / 健康保険 / 厚生年金 / 退職金

作業員(溶接工) ・中央市内にある当社の施設において、廃棄物運搬用のコンテナ等 の修理をします。

2024/05/14 更新
溶接工 / 正社員

株式会社瀧口製作所山梨工場の溶接工求人(正社員)

株式会社瀧口製作所山梨工場の溶接工求人(正社員)の画像
給与

月給 170,000 円 〜 220,000 円

勤務地

山梨県北杜市長坂町長坂上条3101-1

法人名

株式会社 瀧口製作所 山梨工場

福利厚生

車・バイク通勤可 / 雇用保険 / 労災保険 / 健康保険 / 厚生年金 / 退職金

○医療用包装機器の製造業務 ・部品と部品を繋げて一つの部品を製作する作業をして頂きます。

2024/05/14 更新
溶接工 / 正社員

有限会社瑞穂鉄工の溶接工求人(正社員)

有限会社瑞穂鉄工の溶接工求人(正社員)の画像
給与

月給 201,000 円 〜 241,200 円

勤務地

山梨県笛吹市御坂町金川原343-7

法人名

有限会社 瑞穂鉄工

福利厚生

車・バイク通勤可 / 雇用保険 / 労災保険 / 健康保険 / 厚生年金 / 退職金

鉄、アルミ、ステンレス、加工溶接 ○主に工場内での鉄骨建築物金物類の加工(機械を使った切断等) 、溶接組立 ○笛吹市近郊の現場での取付作業(...もっと見る

  • 1

山梨県内のドライバーの政策

脳MRI検診受診に係る助成

山梨県トラック協会の会員事業者であれば誰でも受けることが可能であり、ドライバーの脳疾患に起因する事故を防止することが目的となります。

助成額は1名につき上限10,000円となり、年に一回までとなります。

中型ドライバーとして働く上で必須な運転免許ですが、山梨県内にある教習所で取得ができます。

中型免許が取得できる山梨県内の教習所を5校紹介していきます。

小笠原自動車教習所
〒400-0306
山梨県南アルプス市小笠原1523
TEL:0120-993-327
URL:https://www.ogs-ds.com/

山梨中央自動車教習所
〒400-0802
山梨県甲府市横根町194
TEL:0120-351-292
URL:https://www.chuods.com/

長坂自動車教習所
〒408-0021
山梨県北杜市長坂町長坂上条1531-1
TEL:0551-32-3366
URL:http://www.nagasakads.jp/

甲府昭和自動車教習所
〒409-3862
山梨県中巨摩郡昭和町上河東371
TEL:0120-702-041
URL:https://showa.ns-ds.co.jp/

塩山自動車教習所
〒404-0033
山梨県甲州市塩山赤尾1番地
TEL:0553-33-2765
URL:https://www.enzan-jikyo.net/


山梨県内の貨物輸送量は約1,600万トンほどであり、その40%ほどが神奈川、静岡県との取引となっています。

具体的な品目としては軽工業品、金属工業品が約40%程であり次いで特種品が18%で化学工業品が15%、鉱産品が10%となっています。

これらの品目の輸送手段としては98%がトラック輸送となっており、山梨県内の物流を支えているため他の県以上に交通網の整備が急務と言えます。

また交通整備が進むことで輸送品目の種類も増える可能性があります。

山梨県内では富士吉田市~大月間などで混雑が起きやすく、その他の主要地域においても同様に渋滞が問題となっています。

渋滞による人口一人あたりの損失時間では全国ワースト5位にもなっており甲府都市圏や富士吉田市街地において渋滞の緩和が地元住民はもちろん、物流や観光においても大きな課題と言えます。

高速道路ネットワークに関しては、東西の軸である中央自動車道や名神高速道路によって東京や名古屋、大阪へのアクセスに利用されています。

南北方面に関しては、中部横断自動車道の整備が進められており、東北や北陸地方などへのアクセスに利用されています。


山梨県は、日本の中心あたりに位置しており富士山や南アルプス、秩父山系などに囲まれた森林が県土の約8割を占めている自然豊かな県です。

生産用機械器具や電気機械器具などが盛んであり、高規格幹線道路ICなどの近くには工業団地が集積しています。

農産物に関しては、ぶどうやももなどの果樹栽培が盛んであり、収穫量は全国1位となっています。

山梨県内の人口は2000年頃までは増加傾向にありましたが、それ以降は減少してきており出生率の低下が今後の課題となっています。


山梨県内の国際海上コンテナの特車通行許可申請状況のデータでは、中央自動車道や国道52号、20号などの幹線道路が多くなっています。

また、中部横断自動車道の整備が進んでおり、東京圏や中京圏、環日本海などを見据えることができる立地条件であることから、今後更に全国の国際物流ネットワーク中継基地としての重要が伸びると予想できます。

物流とは別に観光需要については、甲府都市圏と富士吉田市あたりが人口流入において最も多く、バスなどの中型ドライバーの需要が高いと言えます。

職種から求人を探す