日本最大級のドライバー求人専門サイト

X Work logo











神奈川県の長距離ドライバーの求人・転職・募集一覧

検索結果

条件に一致する情報は見つかりませんでした。

神奈川県内のドライバーの政策

神奈川県トラック協会では、中型ドライバーの講習や物流会社に対して様々な取り組みが行われています。

運転者研修会

交差点で発生する事故をなくすことを目的に、神奈川県指定自動車教習所協会加入の教習所などから講師を招いたうえで地域ごとに交通安全に対する研修を行います。

交通事故救命救急法教育講習会

公共道路をひごろ運転している運送業者のドライバーが、緊急時における交通事故救命救急法や対処法を学ぶことを目的とし、赤十字救急法に基づいた講習会です。

運輸安全マネジメント実践講座

全ての運輸事業者において、経営者がトップに立ち安全性向上のための取り組みを主導するもので、関東運輸局神奈川運輸支局の外部講師を招き運輸安全マネジメントに関する講座が開かれます。

労務研修会

労働災害防止・労務管理・健康確保をテーマとした、労務に関する知識の向上や労働環境の整備推進を目的に開かれる研修会で、管轄労働基準監督所ごとで開催されます。

初任運転者安全教育講習

新しくドライバーになった人や別の運送会社に転職したドライバーなどを対象に、安全教育の推進と安全運転技能、意識の向上を目的とした初任運転者安全教育講習となります。

安全教育リーダー養成講座

交通安全の教育を強化することを目的に、安全教育を実施する管理者を対象に行われます。グループ討議を中心に様々なテーマで話し合います。

全国トラックドライバーコンテスト県予選

神奈川県警本部や関東運輸局神奈川運輸支局の協力のもと、学科競技の県予選が行われます。

事業用自動車事故防止コンクール

旅客や貨物などの安全輸送を行う事業用自動車の関連団体の協力により、所属業者やドライバーの交通安全意識の向上と徹底に努め、交通事故を防止することを目的にコンクールが実施されます。

このような安全に対する講習の他にも、環境に配慮した最新車両の導入補助などもあります。

中型ドライバーとして働く場合に必要となる中型免許等が取得可能な教習所をいくつか紹介していきます。

横須賀ドライビングスクール
〒239-0805
神奈川県横須賀市舟倉1丁目16-1
TEL:046-836-8000
URL:http://www.yokosuka-ds.co.jp/

KANTOモータースクール川崎校
〒210-0007
神奈川県川崎市川崎区駅前本町25-4
TEL:044-222-2611
URL:

橋本自動車学校
〒252-0132
神奈川県相模原市緑区橋本台1丁目14-25
TEL:042-772-4295
URL:http://www.ha-ds.com/

小田原ドライビングスクール
〒250-0865
神奈川県小田原市蓮正寺540-2
TEL:0465-36-1215
URL:http://odawara-ds.com/

青葉自動車学校
〒227-0043
神奈川県横浜市青葉区藤が丘1丁目23-1
TEL:045-973-3113
URL:https://aoba-ds.jp/


神奈川県内で輸送される品目としては金属機械工業品と軽工業品が全体の43%を占めており、その次に多いのが窯業品となっています。

県内で生産されたそれらの品目は、東京やそれ以外の関東地方への輸送が約46%で西日本への輸送は約25%となっています。

神奈川県内にある道路の総延長は2018年時点で25,848kmとなっており、道路面積の割合が多いのが横浜市、川崎市、湘南都市圏域、県央都市圏域の東側です。

一般国道と県道の半分以上が混雑度1以上となっており、今後は新東名高速道路や横浜湘南道路、高速横浜環状南線などの整備が進んでいる状況です。

道路を走る運送車両の約65%は営業用トラックであり、その次に多いのが約27%で自家用トラックとなっています。

車両の流れとしては県内の運搬出はなく、県内から県外や県外から県内への輸送が約6割を占めています。

神奈川県内の土地は、住宅や工場に使用されてる面積が全国平均の約6倍と多く、森林や農地は全国の5分の3となっています。

また神奈川県は全国で2番めに人口が多く、1940年ごろからずっと増え続けています。


県内には約290万台の車があり、県外からも多くの車両が入ってくることから、交通量が多く混雑が起きやすい特徴があり、今後は新東名高速道路などの整備や周りの道路とのネットワークを作ることが進んでいます。

神奈川県内では様々なモノがトラックなどによって運ばれており、その物量は一日で約59万トンにもなります。

特に物量が多いのが、川崎市や横浜市の臨海部など工場が多い地域となっています。

また、車両の走行量が多いのも横浜市や川崎市となっており、他にも県央地域や湘南地域などもあるので、中型ドライバーとして転職や就職をする場合、その近辺であれば様々な求人を見つけやすいと言えます。

ドライバー・運転手求人を市区町村から探す

職種から求人を探す