西白河郡泉崎村(福島県)のドライバー・運転手の求人・転職・募集一覧

検索結果

1

2024/02/28 更新
トレーラー(牽引) / 正社員

白河通運株式会社のトレーラー(牽引)求人(正社員)

白河通運株式会社のトレーラー(牽引)求人(正社員)の画像
給与

月給 315,000 円 〜 340,000 円

勤務地

福島県西白河郡泉崎村太田川字上礼堂78

法人名

白河通運株式会社

必要免許

大型一種 / けん引一種

福利厚生

車・バイク通勤可 / 雇用保険 / 労災保険 / 健康保険 / 厚生年金

○大型トレーラーにて海上コンテナの一般貨物輸送を担当して  いただきます。

  • 1

福島県内のドライバーの施策

フォークリフト運転技能講習受講料助成

助成を受けることができる対象者は福島県内の会員であり、協会入会後6ヶ月を過ぎているドライバーです。

技能講習の受講料に関して1人4,000まで助成を受けることが可能です。

準中型・中型・大型免許取得促進助成

、大型免許を取得する場合に県内の指定教習所で発生する費用の一部を助成してもらえます。

助成金額は免許によって違い、準中型免許で一人あたり40,000円で中型免許(二種を除く)で75,000円となります。

国や公共機関から別の助成金を受ける場合、この助成制度との併用はできません。

中型ドライバーに必要な準中型免許や中型免許は福島県内の教習所で取得することが可能です。

福島県内にある教習所を5校紹介していきます。

県南自動車学校
〒961-0303
福島県白河市東釜子古峯ノ内98
TEL:0248-34-2565
URL:http://www.f-kds.co.jp/

南湖自動車学校
〒961-0835
福島県白河市白坂一里段6−236
TEL:0120-075-255
URL:https://nanko-ds.com/

平中央自動車学校
〒973-8401
福島県いわき市内郷小島町天ノ田15
TEL:0246-26-3429
URL:http://www.taira-chuou.co.jp/

本宮自動車学校
〒969-1301
福島県安達郡大玉村大山狐森18
TEL:0120-124-878
URL:https://www.motomiya-ds.co.jp/

昭和ドライバーズカレッジ
〒963-8813
福島県郡山市芳賀1-3-4
TEL:024-944-2326
URL:https://www.showa-dc.co.jp/


福島県は東日本大震災の影響により、空港や鉄道、バスなどにおいて大きな影響を受けており、徐々に路線の復興が進められてきている状況です。

道路に関しても令和3年4月に東北中央自動車道が全線開通し、相馬~福島までの行き来が簡単にできるようになっています。

またその他県内の移動がしやすくなるよう、8つの主要な路線を「ふくしま復興再生道路」と位置づけて復興に向け計画を進めている段階です。

福島空港も大震災以降、国際線が運休になるなどの影響を受けましたが、徐々に復興してきており近い将来、国内外からの航空貨物の取扱量が増える可能性があります。

福島県は人口が約181万人で県内総生産額は約7.9兆円の経済規模を有しています。

東京から約200kmの位置にあり、太平洋に面しているため企業立地の拡大を図りやすいと言えます。

面積は全国3位と広く、自然が豊かな県で約7割が森林という特徴があり、太平洋側の浜通り地方、中央に位置する中通り地方、越後山脈付近の会津地方の3地方に分けられます。

福島県内の産業は、製造業やサービス業がどちらも2兆円ほどの規模となっており、医療関連産業や輸送用機械関連産業が盛んな一方で陶器や漆器など伝統産業もしっかりと受け継がれています。

福島県内では様々な産業が盛んであり立地企業付近では、多くのドライバー需要があると考えられます。

また、太平洋側には特定貨物輸入拠点港湾(石炭)に指定されている小名浜港、LNG基地が整備された相馬港があり、産業やエネルギー拠点として大きな役割を担っています。

今後も継続した貨物の取扱があるため港付近も中型ドライバーとして就職や転職する場合におすすめのエリアとなります。

※国土交通省自動車輸送統計調査のデータをもとにドライバーキャリア作成

福島県西白河郡の周辺情報

交通事情

西白河郡は2つのエリアに別れており、矢吹町エリアでは主な主要道路として隣接する白河市などへのアクセスに多く使用される国道4号線があり、そこから分岐する県道75号線や44号線などが地域間の移動に使用されています。西郷村リアでは東西を横断し白河市に繋がる国道289号線が主要道路となっています。鉄道は東北本線が矢吹町付近を通っています。

転職のコツ

西白河郡内には1町と3村あり、矢吹町では昔から農業が基幹産業でしたが、従事者の高齢化などにより最近では第二・第三次産業の従事者が全体の半数以上を占めています。町内では製造業の従事者が最も多く、次いで卸売・小売業、男性では建設業、女性では医療・福祉関連となっています。他の3村も似た傾向にあり、地元での製造業やサービス業などに関連した求人があります。

職種から求人を探す