検索結果

1

  • 1

愛媛県内のドライバーの政策

中型ドライバーとして働く上で欠かせない運転免許は、自動車教習所で取得することができます。

愛媛県内にある自動車教習所を5校紹介していきます。

くま高原ドライビングスクール
〒791-1206
愛媛県上浮穴郡久万高原町上野尻 甲685
TEL:0120-027-900
URL:https://kumakougen-ds.com/

大洲自動車教習所
〒795-0072
愛媛県大洲市新谷甲1177
TEL:0120-540-311
URL:https://www.nagaisangyo.com/

愛媛自動車学校
〒791-8011
愛媛県松山市吉藤2丁目2-38
TEL:089-925-5011
URL:https://ehime-ds.com/

宇和島自動車学校
〒798-0022
愛媛県宇和島市伊吹町968の1
TEL:0895-22-4671
URL:https://uwajima-ds.jp/

宇摩自動車教習所
〒799-0101
愛媛県四国中央市川之江町4087番地30
TEL:0896-58-2949
URL:http://www.uma-ds.com/


愛媛県を含め、四国地方は昭和41年時点で自家用車の利用割合が1割程度だったのですが、マイカー普及に伴い現在では9割以上が利用しています。

この割合は全国と比べ約25%も高く、自動車依存が高いことがわかります。

また四国8の字ネットワークの整備や神戸淡路鳴門自動車道、瀬戸大橋、しまなみ海道が開通したことから物量や観光客が増加傾向にあります。

このような現状から、都市部はもちろん県内を走る交通ネットワークの強化が今後も必要不可欠といえます。


愛媛県は四国の北西部に位置しており北は瀬戸内海、西は宇和海に面しています。

高知県都の県境には西日本で最も高い石鎚山がそびえており、雨が少ない気候となっています。

県庁所在地は松山市で人口は135万人ほどとなっています。

リアス海岸を利用した真珠や真鯛などの養殖が盛んであるだけでなく、みかんの栽培が全国的に有名です。


愛媛県は瀬戸内海に面しており、県内には51もの港が存在し、全国でも5番目の多さとなります。

その中でも生活物流の輸送などにおいて重要な役割を担っている港湾が下記5港となります。

・宇和島港(重要港湾)
・松山港(重要港湾)
・東予港(重要港湾)
・三島川之江港(重要港湾)
・今治港(重要港湾)
・新居浜港(重要湾口)

松山港外港地区や三島川之江港金子地区などではコンテナの取扱量が年々増加してきておりさらなる港湾機能の強化進められています。

また最近では大型クルーズ線の寄港も増えてきており、それによる観光客の増加も見込まれています。

上記エリアにおいては物流が盛んであり、中型ドライバーの需要も高いと考えられます。

※国土交通省自動車輸送統計調査のデータをもとにドライバーキャリア作成

職種から求人を探す