検索結果

4

2023/12/06 更新
その他施工管理 / 正社員

株式会社エスエイトのその他施工管理求人(正社員)

株式会社エスエイトのその他施工管理求人(正社員)の画像
給与

月給 300,000 円 〜 600,000 円

勤務地

埼玉県朝霞市根岸台2-3

法人名

株式会社エスエイト

必要免許

建築施工管理技士

福利厚生

社会保険 / 健康保険 / 厚生年金 / 健康診断

休暇

月4日以上

仕事内容 今回おまかせするのは、現場代理人、監督として所管長の届出書類、工程管理、出来高管理、日報などの作成です。

2023/11/09 更新
その他施工管理 / 正社員

ニチデン技術サービス株式会社のその他施工管理求人(正社員)

ニチデン技術サービス株式会社のその他施工管理求人(正社員)の画像
給与

月給 218,970 円 〜 331,260 円

勤務地

埼玉県北本市深井1-30

法人名

ニチデン技術サービス株式会社

必要免許

電気工事士

休暇

月10日以上

仕事内容 ・埼玉県内の鉄骨、鉄筋ビル、店舗、工場等の電気設備工事の施工管理・監督 ・官庁の電気設備工事の施工管理、監督 ・設計、積算の業務 ...もっと見る

  • 1

埼玉県内のドライバーに関連する政策

埼玉県内の中型ドライバーや物流会社が受けることができる助成金には以下のようなものがあります。

ドライバー等安全教育訓練促進助成制度

全日本トラック協会及び各都道府県のトラック協会が行う助成で、ドライバーの安全教育研修において1泊2日で一万円、2泊3日の研修では受講料の7割を助成してもらうことができます。

睡眠時無呼吸症候群(SAS)のスクリーニング検査助成事業

ドライバーの睡眠の質を検査することで、日頃の運行の安全性向上と健康増進を目的とした取り組みです。第1次検査と第2次検査で上限2,500円を助成してもらうことが可能です。

交通安全指導車・交通安全体験車の導入

トラックの安全運行とエコドライブを独自にチェックする交通安全指導車を埼玉県内で2台導入し、速度違反や危険行為などの改善を指導します。

また交通安全体験車では、17種類の体験学習型機器を搭載しており、ドライバー関係なく交通安全に関する知識を学ぶことができます。

中型ドライバーとして働く上で必須となる運転免許ですが、埼玉県内で中型免許が取得できる教習所をいくつか紹介していきます。


羽生モータースクール
〒348-0036
埼玉県羽生市大字砂山80番地
TEL:048-561-3008
URL:https://www.motorschool.co.jp/

レインボーモータースクール
〒351-0111
埼玉県和光市下新倉5丁目27
TEL:048-461-1101
URL:https://www.rms.co.jp/

浦和中央自動車教習所
〒336-0974
埼玉県さいたま市緑区大崎910
TEL:0120-142-194
URL:https://www.ucds-net.co.jp/

ファインモータースクール指扇校
〒331-0071
埼玉県さいたま市西区高木1635
TEL:0120-056-553
URL:https://www.fine-motorschool.co.jp/

鶴ヶ島自動車教習所
〒350-2223
埼玉県鶴ヶ島市高倉1249
TEL:049-287-1122
URL:https://tsurugashima.co.jp/


※国土交通省自動車輸送統計調査のデータをもとにドライバーキャリア作成


関東全域での中型トラックを使用した輸送品目として特に多いのが砂や砂利、石材となっており、そのような材料を加熱して陶磁器やガラス、セメントを作る窯業に関係する品目の輸送も多いです。

埼玉県内の主な産業としては輸送用機械や食料品、科学工業となっており、具体的な品目としては紙幣識別ユニットや特殊車、35ミリカメラなどの出荷が全国でもトップとなっています。

これに関係するドライバー求人が埼玉県内では多いと考えられます。


埼玉県は巨大マーケットである東京に近接していることもあり、向上や物流の拠点として高い評価を受けており、今後も様々な企業が拠点の設置を検討しており交通量も多いと言えます。

また、物流とは別に自動車への依存度が高いことも特徴で、東京や神奈川など都市圏に比べて人口あたりの乗用車保有台数は、千葉県と並びトップとなっています。

そんな埼玉県では東西方向、南北方向の交通が集中しやすくなっており東京や群馬県を目指す車両で渋滞が発生していることが課題となっています。

この渋滞が今後解消されることにより、更に物流の拠点として発展していくことが予想されます。

埼玉と言えば「地域ブランド調査」において過去の順位はどれも下位に位置しており、あまり魅力のないイメージを持たれがちですが、最近では過去最高の38位になるなど徐々に注目されつつある県です。

魅力と住みやすさは別とも言えるデータがあり、総務省が公表している人口推計の人口増減率によると2019年に人口が増えている都道府県の1つとなっています。

また、人口推移において1920年開始以来、唯一人口が減っていない県が埼玉です。

持ち家率も首都圏では最高水準となっており、ずっと住みたいと思えるからこその結果と言えます。

今後も大きく人口が減少することは考えにくく、住みやすい地域として様々なジャンルにおいて成長が期待される県となっており、物流に関しても比較的転職や就職がしやすいと言えます。

埼玉県の中型ドライバーの転職・就職おすすめのエリア

※出所 埼玉県庁HP

埼玉県では、少し前から圏央道インターチェンジを活かした効率の良い産業集積を図っています。

「田園都市産業ゾーン基本方針」では10地区の先導モデル地区が選定されており、物流の基盤と今後なっていくため、中型ドライバーとして就職や転職をする場合においてはおすすめのエリアとなります。

職種から求人を探す