日本最大級のドライバー求人専門サイト

X Work logo











滋賀県の軽貨物・軽車両ドライバーの求人・転職・募集一覧

検索結果

条件に一致する情報は見つかりませんでした。

滋賀県内のドライバーの政策

滋賀県で中型ドライバーとして働く場合、滋賀県トラック協会などから様々な助成を受けることが可能です。

ドライブレコーダー機器導入助成

事故防止と安全運行に関係するドライブレコーダーの普及を目的としたもので、貨物自動車用ドライブレコーダー選定ガイドラインに分類された機器が対象となります。

助成交付額は、運行管理連携型及び標準型で1台2万円、簡易型で1台1万円となります。

EMS機器等導入促進助成

燃料費高騰やエコなドライブを目的とした制度であり、EMS車載器等1台につき1万円の助成が受けられます。

会社あたりの助成台数は保有車両数の50%とし、30台が限度になります。

中型ドライバーとして働く上で欠かせない運転免許は教習所で取得することが可能です。

滋賀県内にある自動車教習所を5校紹介していきます。

月の輪自動車教習所
〒520-2152
滋賀県大津市月輪1丁目6-1
TEL:077-545-2222
URL:https://www.tsukinowa.co.jp

彦根自動車学校
〒522-0037
滋賀県彦根市岡町180
TEL:0120-204-654
URL:https://www.hikoneds.co.jp/

アヤハ水口自動車教習所
〒528-0005
滋賀県甲賀市水口町水口1593-1
TEL:0748-62-7121
URL:https://ayahadrive.co.jp/mk/index.php

北近江自動車学校
〒529-0205
滋賀県長浜市高月町唐川1088
TEL:0120-453-188
URL:https://www.kitaoumids.jp/

石部自動車教習所
〒520-3114
滋賀県湖南市石部口4-1-1
TEL:0748-77-2855
URL:http://ishibe.ii7.jp/


関東や東北地方の輸送品目で砂利や砂・石材が多いのに対し、関西の中型ドライバー輸送品目で最も多いのが機械関係で約14%となります。

次いでガラスやセメントなどセラミックス全般の窯業品が9.3%、金属が5.7%、砂利・砂・石材などが5.5%となります。

一番多いもので約14%で他の地域に比べて様々な輸送品目が多いことが関西の特徴です。

滋賀県内にも多くの企業が立地しているため、ジャンル関係なく中型ドライバーの需要があると言えます。

世界的な大流行となったコロナウイルスは医療や飲食だけではなく、全ての業界に影響をもたらしており、滋賀県内では交通量にも影響が出ています。

以前は製造業が盛んであり、海外からの物資の供給があったのですが、最近では一時中断されたりするようになっており生産拠点の国内復帰が急がれている状況です。

滋賀県内の主要道路である国道1号や8号、161号、477号など全ての道路において小型や中型トラックの交通量が減少しています。

今後は大きい生産拠点の変更などがあればモノの流れが大きく変わる可能性があり、それに応じた道路の整備が課題となります。


滋賀県は日本列島のほぼ中央に位置しており、中央部には県土の約17%を占める琵琶湖があります。

東側には伊吹山地や鈴鹿山脈、西側には比良山地などがあり自然豊かな県です。

昔から近畿圏、中部圏、北陸圏の結節点であり、人や文化、モノなどが行き交っており現在でも複数の高規格幹線道路が県内にあります。

今後は物流ネットワークの強化にプラスして防災、減災のための道路整備が必要とされており、高規格道路のミッシングリンク解消や4車線化などが進められる予定です。

滋賀県内は様々な地域を結ぶ交通の要衝として栄えてきたこともあり、多くの高速道路などがあります。

湾口に関しては敦賀港からの搬入が多く、関連貨物の取扱いが多いと考えられます。

また県南部を中心に大規模工場や研究所などが立地しており、工業関連の運搬ドライバーの需要が高いと言えます。

※国土交通省自動車輸送統計調査のデータをもとにドライバーキャリア作成

職種から求人を探す