工場

【例文あり】機械設計エンジニアの転職理由|よくある3つの事例

更新日:

顎に手をおく男性

機械設計エンジニアの転職理由を知りたい人も多いでしょう。

「職場環境に満足できていない」など、実際に転職を考える理由は主に3つです。

この記事では、機械設計エンジニアのよくある3つの転職理由を紹介します。転職に失敗したくない人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

機械設計エンジニアから転職を考えるよくある3つの理由

機械設計エンジニアに転職した人

機械設計エンジニアの仕事は「つらい」「大変」などと言われるケースがあります。その結果、他職種への転職を検討する人もいます。

転職を考えるよくある理由は次の3つです。

  • 機械設計の環境に満足できていない
  • 機械設計エンジニアとして年収を上げたい
  • 社内体制に不満がある

それぞれの理由について解説します。

機械設計の環境に満足できていない

転職を考える理由のひとつが、職場環境への不満です。

たとえば、自分が設計した製品が実際に使われている実感がなかったり、スキルや経験を活かせない仕事ばかり任されたりすると不満を感じてしまうかもしれません。

他にも、残業や休日出勤が多くワークライフバランスが崩れたり、人間関係がうまくいかなかったりすると転職を検討するきっかけになると言われています。

機械設計エンジニアとして年収を上げたい

機械設計エンジニアの年収は、業界や企業規模、経験年数などによって大きく異なります。また、年収を上げたい場合に有効な手段が転職です。

たとえば、自分のスキルや経験に見合った給与がもらえていないと感じたり会社の昇給率が低すぎたりすると、転職を検討するきっかけになると言われています。

社内体制に不満がある

転職を考える理由に、社内体制への不満があるケースもあります。

たとえば、上司の意思決定が遅く新しいことに挑戦できなかったり、評価基準が不明確と感じたりすると、転職を検討する引き金になり得るでしょう。

他にも、働きぶりは高く評価されている一方で、役職アップが見込めないケースなども社内体制への不満につながりかねません。

機械設計エンジニアが転職で失敗する3パターン

機械設計エンジニアから転職を検討する人たち

転職は人生の大きな決断です。希望に合った職場を見つけられず失敗してしまうと、時間や労力だけでなく、精神的なダメージも大きくなります。また、機械設計エンジニアは専門性の高い職種のため、転職活動では慎重な準備が必要です。

転職で失敗するパターンは次の3つです。

  • 企業選びに失敗して自分のスキルが通用しなかった
  • 考えていたより残業時間や仕事量が多かった
  • 機械設計以外の仕事をさせられた

それぞれの失敗パターンについて解説します。

企業選びに失敗して自分のスキルが通用しなかった

転職で失敗するケースのひとつが、自分のスキルが通用しない企業への就職です。

企業選びに失敗してしまうと、自分の経験やスキルを転職先で活かせない可能性があります。同じ職種でも、業界ごとに求められるスキルは異なります。

事前にどのようなスキルが求められているのか把握しておきましょう。

考えていたより残業時間や仕事量が多かった

転職前に聞いていた残業時間や仕事量と、実態が大きく異なるケースもあるようです。

たとえば、社内のコミュニケーション不足により必要以上に残業が発生したり、業務分担が不明確で多くの仕事を抱えてしまったりする可能性があります。

残業時間や仕事量は社内に相談すると改善できるかもしれません。転職に踏み切る前に相談してみましょう。

機械設計以外の仕事をさせられた

機械設計エンジニアの仕事内容は、設計に関する業務だけではありません。他部署や社外との打ち合わせなども含めて業務内容は多岐にわたります。その結果、機械設計以外の仕事も任されるケースがあります。

一方で、転職後に機械設計以外の業務ばかりを任されると、失敗したと感じるかも知れません。

ただし、仕事内容は多岐にわたり、設計に関する業務だけでないケースが一般的です。

機械設計エンジニアが転職を成功させるためのポイント|5選

パソコンで調べ物をする様子

転職を成功させるためのポイントは主に5つです。

  • 機械設計に強い転職エージェントを活用する
  • 労働条件に納得するまで相談する
  • 企業側の求めている機械設計のスキルがあるか確かめる
  • 機械設計以外のスキルを身につける
  • 転職理由を明確にする

それぞれのポイントについて解説します。

機械設計に強い転職エージェントを活用する

機械設計エンジニアは、専門性の高い職種のため、求人情報だけでは希望に合う案件を見つけるのが難しい場合があるかもしれません。機械設計に特化した転職エージェントを活用すると、非公開求人情報の紹介や、面接対策などのサポートを受けられます。

また、企業の内情なども、機械設計に強いエージェントであれば把握している可能性があるので、転職で失敗しないために積極的に活用しましょう。

「メーカーキャリア」は、製造職の採用に特化した転職エージェントです。月間利用ユーザー数は100万人を超えています。全国で6,000以上の非公開求人も保有しており、多くの求人紹介が可能です。

メーカーキャリアの詳細はこちら

労働条件に納得するまで相談する

希望年収・勤務地・福利厚生などの労働条件は働く上で重要なポイントです。焦って条件を妥協したり不明確なままにしたりすると、入社後に後悔する可能性があります。

希望条件を明確にした上で、企業と交渉し納得できる条件で転職しましょう。

企業側の求めている機械設計のスキルがあるか確かめる

企業側の求めている機械設計のスキルを持ち合わせているのかを確かめておきましょう。

企業の選考ステップによっては、深くまで求職者とスキルのすり合わせなどをせずに入社が決まるケースがあります。

応募する企業の求人情報などを参考に、自分が企業で求められるスキルを持っているかどうかを確認しましょう。また、不足しているスキルがあれば、事前の習得が望ましいと言われています。

機械設計以外のスキルを身につける

機械設計の専門スキルに加えて、コミュニケーション能力や問題解決能力などの汎用スキルを身につけていると、業務が円滑に進みます。

機械設計以外のスキルを身につけていると、転職したいとなった場合に多くの企業からオファーを受けられるかもしれません。

転職理由を明確にする

転職する際には、理由を明確にしておきましょう。

採用面接で転職理由を聞かれるケースが一般的です。一貫した説明ができるように準備しておきましょう。

退職する理由で多く挙げられているのが次のとおりです。

退職理由
1仕事上のストレス(人間関係、職務適性など)
2会社・仕事の将来性・安定性が持てない
3給与・待遇の不満
4キャリアアップ・スキルアップに繋がらない
5人並みの生活(健康や生活の満足度)を送りたいため
6希望する働き方との不一致
7経営理念・社風とのミスマッチ

一方で、面接の場でネガティブな退職・転職理由は採用担当者にポジティブな印象を与えません。ポジティブな転職理由を明確にしておきましょう。

参考:転職満足者の働く目的と退職・転職決定理由|J-STAGE

機械設計エンジニアの転職理由に関するよくある質問

異業種から機械設計エンジニアに転職した人

転職理由に関するよくある質問は次のとおりです。

  • 機械設計エンジニアへの転職は40代からだと難しいですか?
  • 機械設計エンジニアへの転職は異業種からだと難しいですか?
  • 機械設計エンジニアへの転職に年齢は関係しますか?

それぞれについて解説します。

機械設計エンジニアへの転職は40代からだと難しいですか?

機械設計エンジニアに40代で挑戦するのは、一概に難しいとは言えません。40代でも転職に成功している人は多くいるようです。

ただし、機械設計エンジニアとして働く人のうち、7割が30代から50代です。また、一人前と認められるには5年から10年ほど必要と言われています。

参考:機械設計エンジニア - 職業詳細 | job tag(職業情報提供サイト(日本版O-NET))

機械設計エンジニアへの転職は異業種からだと難しいですか?

機械設計エンジニアへの転職は異業種からでも挑戦可能です。ただし、一人前になるには、5年から10年ほど必要です。

したがって、転職後、自分のスキルを高める努力が求められるでしょう。

機械設計エンジニアへの転職に年齢は関係しますか?

機械設計エンジニアへの転職に、年齢は関係すると言われています。ただし、40代からの挑戦も不可能ではありません。

まとめ:機械設計に関する転職相談は転職エージェントの活用がおすすめ

工場で作業員が工程を確認している

今回は、機械設計エンジニアのよくある3つの転職理由を中心に解説しました。

よくある転職理由は次の3つです。

  • 機械設計の環境に満足できていない
  • 機械設計エンジニアとして年収を上げたい
  • 社内体制に不満がある

また、転職で成功するには、特化型の転職エージェントの活用がおすすめです。「メーカーキャリア」は、製造職の採用に特化した転職エージェントです。全国で6,000以上の非公開求人も保有しています。

これから転職を検討しているのであれば、「メーカーキャリア」を活用してみてはいかがでしょうか。

製造・工場勤務の方へ

こんなお悩みありませんか?

転職して給与をUPさせたい...
勤務の時間帯を変えたい...
仕事内容を変えたい...

今の職場を辞めたい、でも忙しくて転職活動ができない方もいるはずです。

中には「転職したいけど面倒」という方もいるでしょう。

そんなときは、製造業界専門の求人サイト「メーカーキャリア」であなたの希望に合う求人を見つけませんか?

【かんたん1分で完了】
求人を検索する


公式SNS

-工場
-,

Copyright© クロスワーク・マガジン , 2024 All Rights Reserved.