バス運転手

ピックアップ記事

二種免許の取得は難しい?最短8日で取得する方法と費用 1

「二種免許を取得したいけど難しいのかな...」と気になる方もいるでしょう。結論、二種免許の難易度は高く、合格率54.1%と一種免許の74.5%より難しいと言われています。 しかし、二種免許の資格は最短 ...

走っているトラック 2

未経験でもトラック運転手に転職できるの? 免許や資格は必要? トラックには小型、中型、大型のサイズがあり、大型トラックには更にトレーラーなどの牽引タイプのものが存在します。 軽トラなど小型のトラックを ...

3

いい運送会社と悪い運送会社は何が違うのか、運送会社の選び方を解説します。 また、給料だけで求人を選んではいけない理由、大手と中小の違いについても解説します。 運送会社への転職を検討中の方は参考にしてく ...

【徹底解説】タクシー運転手がきついと言われる理由と魅力について 4

「タクシー運転手はきついと言われているけどの本当かな...」実際、タクシー運転手の業務をしていると、以下5つの点に対してきついと感じる人が多くいます。 1.隔日勤務で夜勤のときがきつい2.給料が安すぎ ...

ドライバーの面接でよくある質問16選|回答事例やふさわしい服装、受かるコツ 5

自動車業界において、ドライバーは非常に重要な役割を果たしています。 ドライバーは荷物や人を運ぶだけでなく、常に安全運転を心がけ、交通事故を未然に防ぐことが求められるからです。 そのため、ドライバーの採 ...

観光バス

観光バス運転手の仕事内容とは。目指すなら知っておくべき7つのこと

観光バス運転手の仕事は、目的地まで旅行者を運ぶことだけではありません。安全性と顧客サービスの高い水準を維持しながら、乗客にとって忘れられない旅の体験を提供することが求められるのです。 では、観光バス運 ...

運転する観光バス運転手

観光バス運転手に必要な免許は2つ|デビューまでの5ステップ

観光バス運転手は、観光目的のお客様を大型バスで運ぶ仕事です。 修学旅行やバスツアーなどで、一度は関わったことがある人は多いのではないでしょうか。 本記事では、観光バス運転手になるために必要な免許や受験 ...

バスを運転する女性運転手

バス運転手の女性の割合は?平均年収や労働環境も解説

大型車両の運転が必要となるバス運転手はかなりの体力を使うため、男性の職業のイメージが強く、女性が働くのには厳しいと言われていました。 しかし、近年では少しずつ女性のバス運転手が増えてきています。そんな ...

元気よく働くバス運転手

バス運転手の離職率は4年で約50%|離職率を下げる7つの方法

バス運転手の離職率は、業界における慢性的な課題の一つです。 運輸業界全体の労働力不足も大きく影響していますが、バス運転手固有の厳しい労働条件や職場環境、待遇の悪さも、離職率を挙げる要因となっています。 ...

バス運転手の適正基準

バス運転手の採用基準は6項目|不採用にならない3つの対策

バス運転手になるには、書類選考や面接などの選考が必要です。具体的な試験内容は会社ごとに異なりますが、よく見られるポイントや採用基準には業界全体で共通しているところがあります。 今回は、バス運転手になる ...

no image

観光バスの運転手が楽しいと感じられる人の特徴は旅行好きな人?

修学旅行、バスツアーなどで活躍する観光バスは、日常生活の中にある路線バスとは異なり、非日常の中に存在しています。 観光バスで観光地に向かったり観光名所を回ったりしているとき、ついついはしゃいでしまった ...

路線バスの運転手が働いている

路線バス運転手の平均給料が月収30万円程になる理由について

路線バス運転手は、毎日私たちの生活に不可欠なサービスを提供しており、その背後には運転手個々人の努力と献身があります。 しかし、路線バス運転手の給料は、この責任重大な仕事に見合ったものなのでしょうか? ...

バスの種類がたくさんあり、免許も様々

路線バスを運転する免許の種類は?取得する4つの条件も紹介

路線バスは、交通手段の一つとして私たちの生活に欠かせない存在になっています。 しかし、バスを利用するお客さんが増える一方で、バス会社では運転手不足が懸念されています。 そこで本記事ではバス運転手の中で ...

バスの運転手が効率よく運行している

バス運転手の残業時間は2024年からの上限規制でどう変わる?

近年問題視されているバス運転手の離職率の高さや、長距離バスなどの過酷な労働下での大きな事故で、これまで日本という国を支えてきた公共交通機関の安全な運行が危ぶまれています。 そこで、働き方改革の一環とし ...

自動運転のバス

バス運転手に将来性はある?自動運転が実現しても問題ない理由

近年、自動車の自動運転化の技術が急速に進んでおり、将来的にバスなどの公共交通機関にも自動運転が採用される未来が近付いていると言えます。 バスの自動運転化が進んだ場合、バス運転手に将来性や需要はあるのか ...

Copyright© クロスワーク・マガジン , 2024 All Rights Reserved.