霊柩車

寝台車と葬儀の関係は?霊柩車との違いなどをわかりやすく解説

更新日:

葬儀の時に使用される車両に霊柩車がありますが、寝台車という車も存在します。

葬儀関係で使用するイメージはあるものの、詳しくはわからないという方がほとんどです。

霊柩車となにが違い手配はどうやってやるのかなどわかりやすく解説していきます。

知っていると葬儀費用などの節約にもなりますので、是非参考にしてみてください。

寝台車と霊柩車の違い

葬儀に関係する車両に寝台車と霊柩車がありますが、その違いはなんなのでしょうか。

それぞれの目的などについて見ていきましょう。

寝台車とは

寝台車とは、ストレッチャーごとそのまま後部に乗せることができる車です。

そのためご遺体はもちろん、怪我人などを乗せたりして運ぶことが可能となります。

寝台車はほとんどがバンタイプの一般車両を改造して作られており、ストレッチャーがそのまま乗せられる構造となっていること以外は一般車両と変わりありません。

ご遺体を乗せる用途が似ているので霊柩車と一緒にとらわれがちですが、寝台車は火葬場への搬送などでは使われません。

病院などで亡くなられた方を警察署や自宅、葬儀場まで棺に入る前に搬送します。

霊柩車とは

霊柩車とはご遺体を運ぶためだけに使用される車両です。

そのため、空いているからと言って病院で亡くなった方を自宅まで運んだりする場合に使用されることはありません。

車両にはいくつかの種類があり、豪華な装飾が特徴の「宮型霊柩車」や現在最も使用されている「洋型霊柩車」の他にも「バス型霊柩車」や「バン型霊柩車」があります。

構造は寝台車がストレッチャーを乗せやすい構造になっているのに対して霊柩車は棺が入るために作られています。

ちなみにどちらも運転自体は普通免許のみで誰でも運転できるのですが、運用するためには緑ナンバーの取得が必要です。

寝台車について

葬儀以外でご遺体などの移動に使用される寝台車ですが、次は手配や費用などについて見ていきましょう。

寝台車の手配

寝台車は基本的に葬儀会社が所有しているので寝台車専門の会社はなく、ほとんどが葬儀と一緒に依頼する流れとなります。

病院ごとに提携している葬儀会社があるため、その紹介で依頼するか事前に葬儀会社を調べて寝台車のみ別の葬儀会社に依頼することも可能です。

料金は会社によって違うので、事前に調べておくことで葬儀費用の節約も可能です。

寝台車の費用

寝台車の利用料金はコクと交通大臣に適正と判断された運賃料金表で決められており、その相場は10km未満で~20,000円ほどとなります。

基本料金は走行距離によって変わり、その他に深夜料金や待機料金が必要に応じて必要となります。

運送には人件費や燃料費の他にドライアイス料金が含まれており、会社によってオプションで多く付けたりすることが可能です。

まとめ

今回は寝台車について詳しく解説してきました。

亡くなった方の搬送や怪我人などを搬送する場合にも使用が可能であり、ストレッチャーごと乗せられる構造となっています。

霊柩車との違いとしては使用するタイミングがあり、霊柩車は葬儀の時に火葬場へご遺体を運ぶ時に使われるのに対し、寝台車はご遺体を病院や警察署から自宅や葬儀場に運ぶ時に使います。

寝台車の手配は病院が提携している葬儀会社に依頼するか、ネットなどで探して依頼する方法があります。

料金の詳細は会社によって違うので、事前に調べておくことで葬儀費用の節約が可能です。

ドライバーの方へ

【完全無料】日本最大級のドライバー転職サイト

「転職して給与をUPさせたい...」
「勤務の時間帯を変えたい...」
「仕事内容を変えたい...」

などの悩みがある方は、転職すべきタイミングです。

今、日本のドライバー人口は減少しており、ドライバーの転職市場では、現職よりも年収などの条件が良い会社から内定をとれる確率が上がっています!

 今回紹介するサイトは、日本最大級のドライバー転職支援サイト「ドライバーキャリア」です。

全国の物流企業の求人情報を豊富に扱っており、10代~60代、全年齢に対応しています。地域/職種/給与/エリア などの詳細検索から、様々なドライバー求人を検索することができます。

お住いの近くにあるドライバー求人を無料で検索する事ができます。検索はこちらから。

ドライバー求人を1分で無料検索

ドライバー様の転職においては、希望の仕事内容や給与をもらえず、転職に失敗している方も非常に多いのが実態です。それは、情報収集が不足している事が原因にあります。

より希望にあった条件の会社があるにも関わらず、時間がなかったりすると、あまり探さずに転職を決め、ミスマッチに繋がってしまいます。

検索サイトの特徴は、

①無料で1分で簡単検索できる

②高年収の会社が見つかる

③勤務時間/仕事内容などの条件改善

などのメリットがあります。また無料でキャリアアドバイザーが条件に合った求人を代わりに探してくれるので、時間が無い方にも非常にオススメです!

気軽にLINEでの無料転職相談もできます!

-霊柩車
-,

Copyright© クロスワーク・マガジン , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.