タクシー

タクシー運転手向けの転職サイト7選|メリット・デメリットも解説

投稿日:

タクシー運転手向けの転職サイト7選|メリット・デメリットも解説

タクシー運転手は、自分のペースで働きやすく、自由な時間を作りやすい魅力があることから、人気の転職先の1つです。

近年は、新型コロナウイルスの影響も限定的になり、海外旅行客の数が元に戻ってきているため、需要も高まってきています。

しかしながら、未経験でタクシー運転手に転職する場合、どうやって求人を選べばいいのか分からない人もいるのではないでしょうか。

そこでおすすめするのが「タクシー運転手に特化した転職サイト」です。

今回は、タクシー運転手に特化した転職サイトについて、分かりやすく解説していきます。

この記事でわかること
・タクシー運転手向けと一般的な転職サイトとの違い
・タクシー運転手向けの転職サイト7選
・タクシー運転手向けの転職サイトを使用するメリット・デメリット
・タクシー運転手向けの転職サイトをおすすめする人としない人

タクシー運転手向けの転職サイトは他と何が違うか

1つの会社に勤め続ける時代が終わり、自分に合った会社に転職するのが当たり前になりつつある近年は、数多くの転職サイトがあります。

そういった転職サイトの中には、特定の業界や職種に特化したものもあります。

その中には、タクシー運転手向けの転職サイトもあるのですが、一般的な転職サイトと何が違うのか分からない方もいるでしょう。

ここでは、タクシー運転手向け転職サイトの特徴について解説していきます。

タクシー業界の求人がメイン

タクシー運転手向けの転職サイトの一番の特徴は、「タクシー業界の求人がメインかつ、掲載数が多い」ということです。

建設業といった他の求人は一切取り扱っていない分、タクシー運転手の求人が他の転職サイト以上に数多く掲載されています。

また、求人の条件指定項目に関しても、タクシー運転手ならではのものが用意されています。

・普通運転のみで応募OK
・事故補償制度あり
・ドライブレコーダー搭載
・A型賃金、B型賃金、AB型賃金
・カーナビ搭載

この他にも「土日休み」「残業少なめ」といった、一般的な条件も用意されています。

転職サイトの中には、求人を絞る上でタクシー会社から探せるサイトもあります。

・国際自動車
・日本交通
・東京無線
・名鉄タクシー
・阪急タクシー

各タクシー会社の歴史や特徴も紹介されているため、理想の会社を見つけた上での求人探しが可能です。

タクシー運転手向けの情報が充実している

タクシー運転手向けの転職サイトには、未経験からタクシー業界を目指す方に向けた情報コンテンツが多く掲載されています。

・タクシー業界の給与形態や収入事情
・タクシー業界の勤務形態や1日の流れ
・タクシー会社や求人の選び方
・タクシー用語の解説

タクシー業界についての知識がないまま転職してしまい、のちのち後悔するといったことも防ぎやすくなります。

退職届・履歴書の書き方や面接対策といった、一般的な転職情報も掲載されています。

タクシー運転手向けの転職サイト7選

タクシー運転手向けの転職サイトは複数あり、それぞれに特徴があります。

ここでは、おすすめのタクシー運転手向け転職サイトを7つ紹介していきます。

複数の転職サイトを活用しながら、自分に合った求人を見つけていきましょう。

転職道.com

転職道.comのサイトイメージ

運営会社 株式会社日本総合ビジネス
特徴 ・タクシードライバーに特化した求人サイト
・LINE公式アカウントで気軽に相談できる
公開求人数 631件
非公開求人数 非公開
対象エリア 全国
スカウト機能 あり
料金 無料
公式サイト https://www.tenshokudou.com

※2023年11月22日時点

まずおすすめしたいのが、転職道.comです。

タクシー運転手に特化した求人サイトとなっており、地域別だけでなく、都道府県ごとのタクシー会社を指定して探せるようになっています。理想の求人を簡単に見つけやすいのがポイントです。

たとえば、転職道.comの求人検索機能を利用すると、未経験者歓迎の求人や給与保障制度が充実した求人など、自分にあった求人を見つけられるでしょう。

動画で会社について紹介されている求人もあり、仕事の様子だけでなく、クラブ活動やタクシー会社のブログ掲載を通じて詳しく知ることができます。

また、転職道.comはタクシー業界に関する基礎知識をはじめ、よくある質問や、タクシードライバーに役立つコラムサイト「タクシーメディア」などのコラム記事が数多く掲載されていることが特徴です。

・タクシー運転手は本当に稼げる?
・地理試験や二種免許の取得は難しい?
・営業のやり方は?
・自分に合ったタクシー会社の選び方は?
・東京都と神奈川県の営業の違いを解説
・タクシーセンターに行ってみた

このように、タクシー運転手の仕事に関するさまざまな疑問を解決した上で、転職活動を進められるように工夫されています。

その他にも、転職道.comではスカウト機能が利用できます。スカウト機能を利用することで、自身で求人を探さなくても条件の良い求人を見つけやすいです。

LINE公式アカウントでも気軽に相談できるため、転職道.comが気になる方は利用してみてはいかがでしょうか。

転職道.comの公式HPはコチラをクリック

クロスワーク

クロスワークのサイトイメージ

運営会社 X Mile株式会社(クロスマイル)
特徴 ・日本最大級のドライバー求人専門サイト
・タクシードライバー求人数が5,000件以上と豊富
・全国各地に求人がある
公開求人数 5,103件
非公開求人数 非公開
対象エリア 全国
スカウト機能 なし
料金 無料
公式サイト https://x-work.jp/

※2023年11月22日時点(タクシードライバー求人のみ)

クロスワークは、物流業界に特化した転職サイトであり、日本最大級のドライバー求人サイトです。

ドライバー求人に詳しいプロのアドバイザーも在籍しており、電話による相談も可能です。

クロスワークは他の転職サイトにはないような求人を数多く扱っているのが魅力と言えるでしょう。

求人を探す際には、こだわり条件や給与形態の指定が可能であり、条件の数は56種類もあります。

・寮や社宅の有無
・免許取得費用補助
・皆勤手当
・無事故手当
・残業時間指定

2023年10月時点でのタクシー運転手求人数は、5,103件となります。

個人情報を入力し会員登録すれば、事業所からのスカウトが届いたり、キャリアサポートを受けたりすることも可能です。

各求人の詳細では、福利厚生や給与詳細といったさまざまな情報が掲載されており、先輩社員のアドバイスや一日の流れについても確認できます。

クロスワークの公式HPはコチラをクリック

ドライバーズワーク

ドライバーズワークのサイトイメージ

運営会社 株式会社ミライユ
特徴 ・タクシー業界の経験がある30代におすすめ
公開求人数 1,506件
非公開求人数 非公開
対象エリア 全国
スカウト機能 なし
料金 無料
公式サイト https://www.drivers-work.com/

※2023年7月24日時点

ドライバーズワークはタクシー運転手のみに特化した求人サイトであり、全国各地のタクシー運転手求人を数多く扱っています。

会員登録すれば、非公開の求人を確認できるだけでなく、キャリアアドバイザーによる電話サポートも受けられます。

気になった求人が見つかった場合、キャリアアドバイザーに伝えることにより、書類選考が免除になり、すぐに応募可能です。

こだわり条件も「女性歓迎」や「ドライブレコーダー搭載」といったタクシー運転手ならではのものが多く用意されています。

求人はタクシー会社を指定して探すことも可能であり、会社情報についても詳しく掲載されています。

扱っている職種は以下の通りです。

・タクシー運転手
・ハイヤー運転手
・介護タクシー
・役員運転手
・運行管理者

求人詳細では、働くこととなった場合の勤務カレンダーも掲載されており、働き始めた際のイメージがしやすくなるような工夫もあります。

ドライバーズワークの公式HPはコチラをクリック

タクサポ

タクサポのサイトイメージ

運営会社 株式会社カチパレット
特徴 ・アドバイザー全員がタクシードライバーの経験者
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
対象エリア 東京
スカウト機能 なし
料金 無料
公式サイト https://takusapo.taxi-driver.tokyo.jp/

※2023年11月22日時点

タクサポは、東京都のタクシー運転手専用の転職サイトです。

東京のタクシー業界を熟知した転職アドバイザーによる徹底サポートを受けられるのが特徴で、就職率は90%以上を達成しています。

現時点での悩みや要望をヒアリングした上で最適な求人を代わりに見つけてもらえるため、離職率も2%以下を達成しています。

以下のような人におすすめです。

・経験者だけが知っている業界のメリット・デメリットを知りたい
・自分がタクシー運転手に向いているかを知りたい
・東京都のタクシー会社別で特徴を教えてほしい

転職サポートだけではなく、タクシー運転手になる上で効率の良い稼ぎ方なども教えてもらえます。

遠方から面接を受けに来る場合は、宿泊費や渡航費の負担を受けることも可能です。

タクサポの公式HPはコチラをクリック

タクQ

タクQのサイトイメージ

運営会社 株式会社しごとウェブ
特徴 ・入社祝い金制度がある
公開求人数 458件
非公開求人数 非公開
対象エリア 全国
スカウト機能 なし
料金 無料
公式サイト https://www.taxi-qjin.com/

※2023年10月19日時点

タクQは、東京を中心にタクシー運転手の求人を扱う転職サイトです。

求人は勤務地やタクシー会社、こだわり条件を指定した上で探せるようになっています。

大手タクシー会社出身のキャリアアドバイザーも在籍しており、未経験からの転職者であってもさまざまな相談ができるようになっています。

タクQでは、遠方から面接を受けに来る方を対象に交通費の支給を行っており、負担なく転職活動を進めることが可能です。

また、他の転職サイトにはない特徴として「入社祝い金」があります。

タクQから応募した上で入社が決定した方には、入社祝い金が支払われます。

全ての求人が対象となるわけではありませんが、各企業の募集ページに記載されているため、気になる方は一度チェックしてみてください。

タクQの公式HPはコチラをクリック

タクルート

タクルートのサイトイメージ

運営会社 アリッツ株式会社
特徴 ・正社員求人が豊富
公開求人数 1510件※
非公開求人数 非公開
対象エリア 全国
スカウト機能 なし
料金 無料
公式サイト https://www.tr16.jp/

※2023年11月22日時点

タクルートは全国のタクシー運転手求人を扱う転職サイトで、2023年10月時点の求人掲載数は1,482件となります。

求人は地域とこだわり条件を選択した上で探せるようになっています。

タクルートの特徴は、さまざまな特集ごとで求人を紹介していることです。

・各エリアのおすすめのタクシー運転手求人
・お祝い金が高いタクシー運転手求人
・女性のためのタクシー運転手求人
・寮完備で即新生活を始められるタクシー運転手求人

この他に、タクシー会社ごとで求人を探せる機能もなっており、転職に関するコラム記事も数多く掲載されています。

タクルートの公式HPはコチラをクリック

タクシージョブ

タクシージョブのサイトイメージ

運営会社 株式会社メイクスタッフ
特徴 ・首都圏の求人が豊富
公開求人数 611件
非公開求人数 非公開
対象エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉
スカウト機能 なし
料金 無料
公式サイト https://taxi-job.net/

※2023年11月22日時点

タクシージョブは、東京・神奈川・埼玉・千葉の1都3県のタクシー運転手求人を扱っている転職サイトです。

2023年10月時点の求人掲載数は567件あり、各地域のタクシー会社ごとに、勤務地や寮の有無などを詳しく掲載しています。

求人はランキング形式で紹介されており、好条件の求人を見つけやすくなっています。

女性向けの求人特集など、ジャンル別でも紹介されており、理想の求人に出会いやすいことが特徴と言えるでしょう。

タクシージョブの公式HPはコチラをクリック

タクシー運転手向けの転職サイトを使うメリットとデメリット

タクシー運転手に特化した転職サイトを紹介してきましたが、転職活動時に利用することでさまざまなメリットがあります。

一方で、1つの業界に特化していることもあり、誰にでもおすすめできるわけではありません。

ここでは、タクシー運転手に特化した転職サイトを利用するメリット・デメリットについて解説していきます。

転職サイトを使うメリット

タクシー運転手に特化した転職サイトを利用するメリットは、主に3つあります。

・理想の条件や働き方に沿ったタクシー運転手の求人を簡単に見つけやすい
・タクシー業界に関する情報収集ができる
・キャリアアドバイザーと二人三脚で転職活動を進められる

タクシー運転手に特化した転職サイトでは、より専門的な条件で求人を絞ることが可能です。

「ドライブレコーダー搭載」や「運転資格取得補助制度」「AB型賃金」といった条件が用意されています。

未経験でタクシー業界に転職する人に向けては、働き方や給与形態、運転手として働くことの魅力といった、コラム記事も掲載されています。

転職自体に慣れていない方でも、キャリアアドバイザーが在籍していれば安心です。

要望についてヒアリングした上で、転職活動のサポートを受けたり、おすすめの求人を紹介してもらえたりもします。

一般的な転職サイトよりも、自分の理想とする求人に出会いやすく、転職失敗のリスクを軽減させられます。

転職サイトを使うデメリット

タクシー運転手に特化した転職サイトを利用するデメリットは「他のジャンルの求人と比較できない」ことです。

一口に運送業といっても、運転する車両によってさまざまな職種があります。

職種ごとに収入や働き方が異なるため、「運送業に就きたい」と幅広く考えている人の場合は、特定の職種に特化していない転職サイトの方が比較しやすいと言えます。

具体的な職種は決まっていないものの、物流業界で働きたいといった考えを持っている場合は「ドライバーキャリア」など、業界特化の転職サイトがおすすめです。

タクシー運転手向けの転職サイトに向いている人と向いていない人

タクシー運転手に特化した転職サイトがおすすめなのは、すでにタクシー業界で働くことを決めている人です。

運転手経験の有無に関係なく、タクシー運転手になりたい方は、積極的に活用しましょう。

タクシー業界で働いた経験がない方であったとしても、経験豊富なキャリアアドバイザーが在籍しているため安心です。

転職サイトによっては、他のサイトではもらえない「就職祝い金」が用意されていることもあります。

また、面接を受ける際に必要な交通費を負担してくれる、特化型転職サイトもあります。

一方で、転職を検討しているものの、具体的な業界や職種が決まっていない場合は、タクシー運転手に特化した転職サイトはお勧めできません。

一般的な転職サイト・特化型転職サイトで迷っている場合は、どちらも登録してみると良いでしょう。

タクシー運転手向けの転職サイトに関連してよくある質問

最後はタクシー運転手向けの転職サイトに関連する、4つの質問に答えていきます。

・タクシー運転手の平均給料はいくらですか?
・タクシー運転手の給料は何で違いが生まれますか?
・タクシー運転手になるには何の免許が必要?
・タクシー会社で寮完備の求人はある?

タクシー運転手の収入や、従事する上で必要となる免許などに関する情報となりますので、ぜひ参考にしてみてください。

タクシー運転手の平均給料はいくらですか?

厚生労働省が公表している「令和4年度・賃金構造基本統計調査」によると、タクシー運転手の収入は以下の通りです。

・所定内給与額:241,700円
・年間賞与その他特別給与額:84,100円

上記データから推測される年収は2,984,500円となります。

全産業の平均年収よりも低いと言えますが、タクシー運転手は基本的に歩合制であるため、年収700万円以上の人もいます。

タクシー運転手の求人には、年収例なども掲載されていますので、参考にしてみてください。

出典:賃金構造基本統計調査 / 令和4年賃金構造基本統計調査 一般労働者 職種|厚生労働省

タクシー運転手の給料は何で違いが生まれますか?

タクシードライバーの給与形態は会社によって異なりますが、歩合制が主流となります。

そのため、勤務時間内でいかに多くのお客様を見つけられるかで、給料に違いが生まれます。

時間帯別にお客様を見つけやすい場所を見極めることが重要です。

タクシー運転手になるには何の免許が必要?

タクシー運転手として働くには、普通第二種免許が必要です。

第二種免許とは、運賃をもらって乗客を輸送する際に必要な免許であり、公道を乗用車で運転できる第一種免許とは別になります。

また、交通量が多く営業区域内の地理に関する知識が必要となる以下の地域では、「地理試験」に合格する必要があります。

・東京都:23区、三鷹市、武蔵野市
・神奈川県:川崎市、横浜市、三浦市、横須賀市
・大阪府:大阪市、吹田市、箕面市、摂津市、茨木市、高槻市、池田市、豊中市、東大阪市、八尾市、門真市、守口市、堺市、泉大津市、高石市、和泉市、忠岡町、島本町

試験では、地域に関する地理の問題と、法令・安全及び接遇についての問題が出題されます。

ちなみに、転職時に普通二種免許を取得しておく必要はなく、入社後に取得を目指す人も少なくありません。

会社によっては「資格取得支援制度」により、取得にかかる費用を負担してもらえます。

タクシー会社で寮完備の求人はある?

寮を完備しているタクシー会社は複数あり、入社直後に入寮することも可能です。

寮を完備している求人には、以下のようなものがありました。※2023年10月19日時点の掲載内容となります。

【神奈川県都市交通株式会社】

給与:月給250,000円~500,000円
勤務時間:隔日勤務(7:00~翌3:00など)
勤務地:神奈川県大和市
応募資格:普通一種免許必須

【ひがし都交通株式会社】

給与:月給200,000円~550,000円
勤務時間:昼勤務は7:00~16:30、夜勤務は17:00~翌2:30
勤務地:京都府京都市
応募資格:普通一種免許を取得して1年以上が経過

【坂本自動車株式会社】

給与:月給200,000円~830,000円
勤務時間:隔日勤務(14:00~翌10:00)
勤務地:東京都足立区
応募資格:普通一種免許

参照:X Work(クロスワーク)

タクシー運転手向けの転職サイトについてのまとめ

タクシー業界に転職する場合、タクシー運転手の求人に特化した転職サイトがおすすめです。

一般的なサイトと比べてタクシー運転手求人の取り扱い数が多いため、運転手ならではのこだわり条件で求人を絞り込めます。

タクシー業界未経験者に向けては、仕事内容や給与形態などについてのコラム記事も数多く紹介されており、知識を身に付けながら転職活動を進められます。

また、タクシー業界に詳しいキャリアアドバイザーが在籍している特化サイトもあるため、初めての転職であっても、二人三脚で進められるので安心です。

タクシー業界に転職しようと考えている方は、ぜひ活用してみてください。

-タクシー

Copyright© クロスワーク・マガジン , 2024 All Rights Reserved.