タクシー

【2022最新】おすすめのタクシーアプリ5選!それぞれの特徴や魅力を紹介

更新日:

これまでタクシーを予約、配車するには電話や道端で直接捕まえるという方法でしかありませんでした。しかし、タクシーアプリというツールができてからスマホを少し操作するだけで簡単に予約や配車できるようになりました。

今回がそんなタクシーアプリのおすすめを5つ紹介しています。

この記事を最後まで読み進めることで以下のことがわかります。

・タクシーアプリのメリット・デメリット
・おすすめタクシーアプリ5つ
・それぞれのタクシーアプリの魅力

タクシーアプリは手間も時間も費用も削減できる魅力的なツールです。ぜひこの記事を読み進めて、お好みのアプリをダウンロードしましょう。

タクシーアプリとは?

タクシーアプリとは、スマホにインストールできるアプリの1つです。タクシー配車アプリやタクシー予約アプリとも呼ばれており、タクシーを利用したい日時の予約や指定した乗車場所まで配車することができるとても便利なアプリです。

これまでタクシーは道路上に走っているものを捕まえるか、電話で呼ぶといった方法でした。道路上ではなかなか見つからない、見つかったとしても誰かが乗っていたといったことで長時間待たされることがあったと思います。

しかし、このタクシーアプリが登場したことで気軽にタクシーを呼ぶことができるようになりました。

タクシーアプリのメリット

このタクシーアプリには3つのメリットがあります。

1.スマホ機能を利用して好きな場所に呼ぶことができる

タクシー配車アプリとスマホの位置情報サービスと連携することで現在地を割り出すことができます。電話では場所を特定することに時間がかかりますが、スマホでは地図が表示されるため時間や手間がかかりません。

タクシー会社はあらかじめ登録されているので、タクシー会社の電話番号を調べて電話するといった手間がありません。

2.到着時間がわかる

タクシーアプリ上に自分が呼んだタクシーの現在地が表示されています。そこからアプリが距離を計算し、到着時間を割り出してくれます。

これまで電話での予約ではおおよその到着時間を伝えてくれますが、時間が前後するために指定した場所から動くことが難しかったかと思います。

しかし、このタクシー予約アプリの場合はタクシーの位置がわかるため、それまでコンビニにいったり、本屋にいったりと時間をつぶすことができます。暑い日や寒い日に外に立っているのは辛いのでこの機能はとても便利です。

3.ネット決済ができる

多くのタクシー配車アプリはネット決済となっています。アプリ上でクレジットカードを登録するとネット上で金銭のやり取りができるので、目的地に到着するとそのまま下車することができます。

荷物が多い日や疲れている日などは財布からお金を出すのが面倒ですよね?そういった手間を省けるので便利です。

タクシーアプリのデメリット

タクシーアプリは便利な点がたくさんありますが、マイナスポイントもあります。主なマイナス面は2つです。

1.利用場所が限られている

タクシー予約アプリは対応エリアがまだまだ都市部に集中している点がマイナスポイントです。関東の首都圏や大阪、京都、愛知、福岡などは普及していますが、地方となるとまだまだ普及していません。

そもそも地方はタクシー自体があまり多くないため、タクシーの配車をしても到着までに時間がかかる。または見つからないといったことが少なくありません。都会の感覚で利用するとビックリするかと思います。

2.配車料金が必要

タクシー配車アプリでタクシーを呼ぶとプラス料金で配車料金(迎車料金)がかかります。相場は約400円とされていますが、タクシー会社によっては無料のところもあります。

料金がかかるのが嫌と感じる方がいるかもしれませんが、電話で呼んでも配車料金はかかるのでデメリットと感じない人もいるでしょう。

配車料金はアプリで表示されるため、無料で呼びたい人、なるべくお金を出したくない人は確認するようにしましょう。

3.複数台を同時に呼ぶことができない

多くのタクシー配車アプリの欠点として複数台を同時に呼ぶできないところがあります。電話であれば何台でも一度に予約することができますが、多くのアプリは1台しか呼べません。

そのため2台以上呼びたい場合は1回1回タクシーを探して配車するといったことをしないといけません。手間がかかるので、2台以上は電話の方が楽と感じる人もいるでしょう。

おすすめタクシーアプリ

数あるタクシー配車アプリのなかで特に人気のもの、機能が優れているおすすめのものを5つ紹介していきましょう。

GO

GOはタクシーアプリの中で最も広い地域に対応しています。対象エリアは20都道府県あり、今後も拡大していくことが期待できます。最近ではANAやJALのマイルカードと連携し、乗車ごとにマイルがたまるサービスを開始しました。

そんなGOの優れた点は3つあります。

1.AI予約によるスムーズな配車サービス

AI予約はAIを用いた予約システムで従来のシステムから大幅に進化したものです。これまでは人力によって予約入力やタクシーの管理を行っていたため、受付枠に限界がありました。

しかし、AIによるリアルタイム受給予測を利用することでこれまでの10倍以上の予約に対応できるようになりました。

このAI予約を利用することで最短25分後から最大7日後までの希望日時を指定できるため、今すぐ乗りたい人や混雑する前に予約しておきたい人などさまざまなニーズに応えることができるようになりました。

2.優先パスを利用することで混雑時でもタクシーが見つかりやすい

混雑時にタクシーがなかなか見つからないという経験は誰にでもあると思います。しかし、この優先パスは混雑時でもスムーズにタクシーを配車してくれるサービスです。

別途手配料金がかかりますが、タクシーが空き次第、優先的に自動手配をしてくれるため、探す手間や待ち時間を大幅に削減することができます。

3.料金をあらかじめ確認できる

タクシーの予約の際にあらかじめ目的地を設定します。これにより目的地までのルートの確認や料金をあらかじめ知ることができます。土地勘がないところではタクシーの言いなりになってしまい、遠回りをさせられて余分な料金を支払わされた、なんて聞いたことがありませんか?

そういった心配がないため、知らないところでも安心してタクシーを利用できます。

GOのまとめ

対応エリア北海道東北:宮城関東:茨城・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川北陸:富山・石川東海:岐阜・愛知・三重近畿:滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良中国:広島九州:福岡
配車料金300円~(地域ごとによって異なる)
予約可能日時最短25分~最長7日まで
支払方法現金、クレジットカードGO PAY(あらかじめ登録が必要。クレジットカード・d払い対応)
HPhttps://go.mo-t.com/

DiDi

DiDiは日本だけでなく、海外でも利用されている世界最大級の交通プラットフォームです。タクシー以外にはヒッチハイクや自転車のシェアアプリなど幅広いサービスを展開しています。

利用対応地域はまだ少ない方ですが、沖縄で対応している点や今後拡大することが期待できる点で魅力があります。

そんなDiDiのメリットを3つ紹介しましょう。

1.平均5分でタクシーが来る

DiDiのウリの1つが平均5分でタクシーが来るというもの。場所や時間、時期にもよりますが、配車をしてから到着までの全国平均が5分という、かなり早い対応をしてくれる点が魅力の1つです。

この機能を可能としているのがAIを活用した需要予測です。これによりお客様からの高い要望に応えることが可能となっています。

2.呼び出しから支払いまでの操作が簡単

DiDiの魅力2つ目はアプリの操作が簡単な点です。タクシーアプリの中には複雑なものがあり、でどこをタッチすればタクシーが呼べるのか?支払いができるのか?などで手間取ってしまうことがあります。

慣れてしまえば大丈夫ですが、初めて使用するときにややこしいものは使いたくないですよね。DiDiは誰でも簡単に配車することができ、支払いの際もスムーズに行える簡単操作なので、初めての方にもピッタリなアプリです。

3.到着までの時間や車両の位置がわかる

タクシーを呼ぶ際に行き先と乗車地点を入力すると、距離や交通状況を計算し、最も早く到着できるタクシーが自動的に呼び出されます。

そのタクシーが到着するまでの時間や位置情報をアプリ上で確認できるので、もし待ち時間が長いときはコンビニやカフェなどで時間つぶしができます。雨の日や寒い日などあまり外で待ちたくない時にはこの機能が便利に感じるかと思います。

DiDiのまとめ

対応エリア北海道東北:宮城関東:埼玉・千葉・東京・神奈川東海:静岡・愛知近畿:京都・大阪・兵庫中国:広島九州:福岡・沖縄
配車料金300円~(地域ごとによって異なる)
予約可能日時最短30分~最長2日まで
支払方法現金、クレジットカードアプリ決済(あらかじめ登録が必要。クレジットカード・デビットカード・PayPay対応)
HPhttps://didimobility.co.jp/

Uber Taxi

Uber Taxiはウーバーイーツを運営するアメリカの企業によるタクシー配車アプリです。Uberは海外でも利用できるアプリで日本では法律上禁止されていますが、海外では一般車でも登録可能です。

そんなUber Taxiの魅力を3つ紹介します。

1.車種を選ぶことができる

基本的にタクシーアプリは車種を選択することができません。タクシーはアプリが自動的に決めるため、どんな車が来るかは到着まではっきりわかりません。

しかし、Uber Taxiはタクシーを予約する際に車種を選択することができます。高級車がいいのであればプラス料金が発生しますが、ハイヤーを選択することができます。お葬式などに行く際には黒いタクシー、ゆったりと座りたいなら足元に余裕のある車など自分の好みや要望に応じた車種を選ぶことができます。

また、ドライバーの顔写真などの詳細情報をあらかじめ確認できるため、女性は特に安心して利用できます。

2.世界10,000を超える都市で利用可能

Uber Taxiは世界10,000以上の都市と600以上の空港で利用ができます。海外に渡航した際に何も知らない現地のタクシーを乗るのは不安に感じますよね。Uber Taxiなら目的地を入力するとおおよその料金がわかる点や評価機能がついているため、詐欺にも遭遇しづらいです。

3.最大30日後まで予約可能

多くのタクシーアプリは3日~7日後までしか予約ができません。しかし、Uber Taxiは最大30日後と約1か月先まで予約対応しています。GWや年末年始などあらかじめ混雑が予想されるときに前もって予約ができます。

Uber Taxiのまとめ

対応エリア北海道東北:青森・宮城関東:東京・神奈川・福島北陸:富山・石川東海:岐阜・愛知・三重近畿:京都・大阪・兵庫中国・四国:広島・高知九州:福岡
配車料金なし(乗車料金に含まれる)
予約可能日時最長30日後
支払方法現金、クレジットカードなど(タクシー会社に準ずる)
HPhttps://www.uber.com/jp/ja/ride/ubertaxi/

S.RIDE(PR)

S.RiDEは東京など首都圏を中心としたタクシー配車アプリです。東京都は特に提携しているタクシー会社が多いため、働く人をサポートする意味で配車の早さがウリの1つです。イメージキャラクターに元サッカー選手の中田英寿氏を起用していることでも有名です。

そんなS.RiDEの魅力を3つ紹介します。

1.最短20分前から予約可能。配車手続きも簡単

忙しいビジネスパーソンのためと最短20分前からタクシーを予約することができます。最大6日後まで予約可能なので、急な出張が入った際などでも予約が可能です。

配車手続きはアプリを起動してスライドするだけととても簡単です。1番近くのタクシーが迎えに来てくれるため、待ち時間は平均10分と早めの対応をしてくれます。

待っている間に目的地の入力を行うことで乗車ルートや乗車料金がわかるため、知らない土地でも安心です。

2.QRコード読み込みで決済ができる

支払い方法の1つにQR決済があります。スマホをかざすだけで決済が終わるため、降車時もスピーディに動くことができます。

QR決済はあらかじめクレジットカードやApple Payの登録が必要です。またQR決済以外にも現金やクレジットカードにも対応しています。

3.マネーフォワードなど経費精算アプリと連携している

経理精算アプリであるマネーフォワードクラウド経理やConcur Expenseと接続することで利用明細を自動的に連携して簡単に経理清算を行うことができます。事前にマネーフォワードクラウド経理やConcur ExpenseにS.RIDEのアカウント登録をすます必要がありますが、余計な手続きが不必要となるので、会社も自分も手間が省けます。

S.RIDEのまとめ

対応エリア関東:東京・神奈川・埼玉・千葉東海:愛知近畿:大阪
配車料金300円~(地域ごとで異なる)
予約可能日時最短20分から最長6日後まで
支払方法現金、クレジットカード、QR決済、デビットカード、S.RIDE Wallet
HPhttps://www.sride.jp/jp/

MKタクシースマホ配車

MKタクシースマホ配車とはMKタクシーが運営するタクシー予約アプリです。札幌や名古屋、京都など全国のMKタクシーと連携しています。MKタクシーはタクシー会社の中でも特にサービス面に優れているので、安心して乗車することができます。

そんなMKタクシースマホ配車の魅力を3つ紹介します。

1.空港まで定額で乗車できる

MKタクシーはもともと空港までの送迎サービスに力をいれていました。スマホ配車でもこのサービスは利用でき、自宅から空港まで定額で利用できます。定額というのはエリアごとで料金が決まっており、Aエリアはこの金額、Bエリアはこの金額と決まっているため、渋滞が起きた際でも金額は変わりません。

不定期で往復の場合は復路が無料になるキャンペーンなど行っているので、空港までの送迎サービスを利用したい方におすすめです。

2.目的地を登録できる

MKタクシースマホ配車は目的地を登録することができます。あらかじめ会社や自宅を登録しておけば目的地を都度入力する手間がなくなります。

また、MKタクシーは基本的に全車カーナビを搭載しており、目的地は自動的にカーナビに伝わるため道案内の必要がありません。

3.運転手のサービスレベルが高い

MKタクシーの魅力にタクシードライバーのサービスクオリティの良さがあげられます。乗車時にドアの天井を手で押さえることや室内環境を心地よくすることなど、徹底したサービス教育を受けているため、心地よい乗車時間を過ごすことができます。

タクシードライバーのなかには雑な運転をする人や質の悪いサービスをする人などいますが、MKタクシーはそういった心配がないのでおすすめです。

MKタクシースマホ配車のまとめ

対応エリア北海道東海:愛知近畿:京都・大阪・兵庫・滋賀九州:福岡
配車料金無料
予約可能日時最短当日から最長2日後まで
支払方法現金、クレジットカード(事前にアプリで登録しておけば降車時の支払いが不必要)
HPhttps://www.mk-group.co.jp/kyoto/smp.html

まとめ

タクシーサプリを使うことで呼び出しの手間や待ち時間の無駄などが削減されます。また、一番気になる料金も事前にわかることで乗車している間の不安の解消にもつながりました。

それぞれのアプリは不定期でキャンペーンを行っており、10%以上の割引や1,000円以上OFFなどさまざまなお得があります。

基本的には初回のみとなりますが、時間も料金も節約できるので、一度HPを覗いてみるといいでしょう。

タクシードライバーのお仕事をお探しの方へ

【完全無料】日本最大級のタクシードライバー転職サイト

「転職して給与をUPさせたい...」
「勤務の時間帯を変えたい...」
「仕事内容を変えたい...」

などの悩みがある方は、転職すべきタイミングです。

今、日本のドライバー人口は減少しており、ドライバーの転職市場では、現職よりも年収などの条件が良い会社から内定をとれる確率が上がっています!

 今回紹介するサイトは、日本最大級のドライバー転職支援サイト「ドライバーキャリア」です。

全国のタクシー会社の求人情報を豊富に扱っており、10代~60代、全年齢に対応しています。地域/職種/給与/エリア などの詳細検索から、様々なドライバー求人を検索することができます。

お住いの近くにあるドライバー求人を無料で検索する事ができます。検索はこちらから。

ドライバー求人を1分で無料検索

ドライバー様の転職においては、希望の仕事内容や給与をもらえず、転職に失敗している方も非常に多いのが実態です。それは、情報収集が不足している事が原因にあります。

より希望にあった条件の会社があるにも関わらず、時間がなかったりすると、あまり探さずに転職を決め、ミスマッチに繋がってしまいます。

検索サイトの特徴は、

①無料で1分で簡単検索できる

②高年収の会社が見つかる

③勤務時間/仕事内容などの条件改善

などのメリットがあります。また無料でキャリアアドバイザーが条件に合った求人を代わりに探してくれるので、時間が無い方にも非常にオススメです!

気軽にLINEでの無料転職相談もできます!

-タクシー
-

Copyright© クロスワーク・マガジン , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.