事故防止

スマホをドライブレコーダーに?!オススメアイテム・変身方法も徹底解説!

更新日:

最近はテレビでも度々特集されるように、あおり運転のような運転マナーを守らない運転者が多くいますよね。

対策にはドライブレコーダーが一番良いですが、導入の初期費用が高くてためらっていませんか?

いいえ、そんなことはありません。

実はお持ちのスマホがドライブレコーダーに変身するのです。

ただし、発熱しやすいので熱対策が必要です。スマホのドライブレコーダーについて詳しく説明していきます。

ドライブレコーダーが役に立つこんなケース

 

事故時の証明

事故は自分だけが原因ではなく、様々な要因が重なり起こるもので、いつどこで起こるか誰にもわかりません

そんな時にドライブレコーダーが役に立ちます。

ドライブレコーダーがあれば映像で誰の記憶にも頼らず客観的に物事を確認できるので、事故の時に映像を提出することによって証明になります。

煽り運転にもドライブレコーダーで相手の特徴を録画することができるので有効です。

ドライブレコーダーの映像があれば、保険処理の時も、自分の損害を少なくできる証明になる可能性があるので大事なものになります。

https://www.youtube.com/watch?v=DUPhDb3LJv8

(出典:YouTube)

テレビのニュースにまでなったこの事件も、ドライブレコーダーがなければ逮捕まで繋がらなかったかもしれません。

誤検挙対策

一時停止違反や信号無視などで警察に取締りを受けた経験はありませんか?

警視庁の2018年の交通違反取締り状況によると、この二つの違反は上位5位に入っています。

検挙数が多い=警察も取締りに力を入れているとも読み取れます。

自分は「しっかり止まった」と思っていても、警察に違反と言われたらしっかりと反論できるでしょうか?

ドライブレコーダーがあれば映像で止まったことを示せるので根拠を持って反論することができ、誤検挙の対策にもなります。

ドライブの思い出に

友達や家族などで旅行に行く際にドライブ映像として残すことができます。

例えば、北海道のジェットコースターの路、山口県の角島や、沖縄の綺麗なオーシャンビューなど、ドライブで行った時に景色を撮りたいと思ったことはありませんか?

ドライブレコーダーがあれば綺麗な景色を残すことができます。

毎日車に乗らないならスマホのドライブレコーダーがお得

 

上記の段落でドライブレコーダーが必要な理由が理解できたかと思います。

でも、「ドライブレコーダーを欲しいけど、買い物の時にしか車に乗らない」、「そもそも車は毎回レンタカー」などという人がいます。車を乗る機会が少ない人にとってはドライブレコーダーはお金がかかるし必須なものではないという認識があるかと思います。しかし、スマホのドライブレコーダーだとそんな心配が必要ありません。

価格帯に大きな幅があるドライブレコーダー

ドライブレコーダーは簡素なものから多機能のものまで多々あります。

金額も2千円代のものから5万円を超えるものまであり、実際に安いものだと、いざという時に大丈夫か?画質も問題ないものなのか?など、疑問が残ります。

しかしながら、高いものですと、上記のように車に乗る機会がない人にとっては、無駄遣いになりかねません。

大切なスマホを守るためにしたいことは

さて、どのドライブレコーダーを買おうか迷ったあなたは、断然スマホのドライブレコーダーをオススメします。

ただし、注意点があります。それは、発熱です。

通常でもスマホを使用していると感じることが多い発熱ですが、ドライブレコーダーにした場合は、特に注意が必要になります。ある実験によると、比較的扇風機など風を当てることのよって温度を下げられる結果もあるので熱対策ができます。

スマホのドライブレコーダーはメリットが多い

 

スマホのドライブレコーダーはメリットがたくさんあります。

特にメリットだと思われることを紹介します。 

スマホをドライブレコーダーにすれば断然やすい!

皆さん驚かないでください。

実はスマホはドライブレコーダーにすることができます。

スマホは画面や、GPS、マイク、カメラなどドライブレコーダーに必要機能がそろっています。

そのためアプリをインストールするだけでお持ちのスマホがドライブレコーダーになります。

 

スマホは簡単に取り付けられることが多い

現在では様々なスマホの車載器が売られています。そのため、簡単にスマホを車に搭載することができます。また、配線も充電ケーブルのみで問題ないので、技術的な問題も一切必要なく、誰にでも取り付けることができます

 

他の車に載せ替えが簡単な場合が多い

スマホのドライブレコーダーの場合、配線がとても簡単or全く必要ないので、簡単に他の車に載せ換える時も楽に載せ替えられます。

 

スマホをドライブレコーダーとして使う上でおすすめなホルダー

 

スマホをドライブレコーダーとして使う時に便利でおすすめのホルダーをご紹介します。

ルームミラー取付スマホホルダー

ルームミラー取付スマホホルダーはルームミラーの下にスマホが配置できるもので、通常のドライブレコーダーのカメラの位置と大体同じになります。

デメリットとしては、大きいスマホですと左側の視界(左ハンドルであれば右側)が若干遮られる可能性があるので注意が必要です。

出所:カールームミラー スマホホルダー

サンバイザーにスマホホルダー 

前方座席のサンバイザーにクリップなどで取り付けるスマホホルダーです。

こちらは、位置的にもサンバイザーより若干下になるので、視界が遮られにくくて便利です。

主観的なドライブレコーダーにしたい方にはオススメです。

出所:スタンド サンバイザー

運転席と助手席のヘッドレストにスマホホルダー

 

ヘッドレストに取り付けて、支柱で車の中央にスマホを配置できるアイテムになります。

主には後部座席の人がタブレット等を車載画面のように固定してよく使うものです。

前者に比べ、車体の中央に配置できるため、広い画角のドライブレコーダーになりそうですが、

運転者や助手席の人の動きなども入りがちなところが欠点です。

出所:後部座席 タブレット ホルダー

ワイヤレス充電機能搭載車載ホルダー

ワイアレス充電器搭載の車載ホルダーは設置するだけで充電が開始されるので、バッテリーの心配をしないで使用できます。毎回スマホをドライブレコーダーにする時に充電ケーブルを繋ぐのが嫌な人にとってはオススメです。

ただし、スマホがワイヤレス充電に対応しているかの確認が必要です。

出所:車載ホルダー Qi ワイヤレス充電 

スマホのおすすめドライブレコーダーアプリ

 

Driver Mate 

このアプリはドライブレコーダーとしての機能だけではなく、

前方の車を検知して知らせてくれたり、自分のドライブを点数化して評価してくれる機能があります。

出所:Driver Mate(ダウンロードはこちらから)

Safety Sight

損保ジャパン日本興亜が作ったアプリで先ほどの機能の他に、事故の時の連絡先等を表示してくれる機能があります。

日本の保険会社が作っているので、ドライブレコーダーとして使うのに安心感があります。

出所:Safety Sight(ダウンロードはこちらから)

ドライブレコーダーZ

このアプリはグーグルマップと連帯して、録画している現在位置がわかるようになっています。

また、バックグラウンドミュージック機能もあるので、ドライブレコーダー使用中にも音楽を聴くことができます。

出所:ドライブレコーダーZ(ダウンロードはこちらから)

マルチドライブレコーダ2

このドライブレコーダーは、加速度センサー、速度、音楽など様々なものを画面に表示することができ、またデータロガー機能もあります。

【ナビアプリ有料ランキング3位】に選ばれた実績もあるので多くの人に好評を得ています。

出所:マルチドライブレコーダ2(ダウンロードはこちらから)

DaliyRoadsVoyager (Androidアプリ)

このドライブレコーダーの特徴は充電開始・終了時に自動で録画開始・終了できるところです。

自分で録画開始ボタンなどの操作がいらないので、楽に使用することができます。熱を持っているスマホにも触る必要がありませんね。

ダウンロードはこちらから

Tzutalinドライブレコーダー(Androidアプリ)

基本的には、位置の表示とドライブレコーダーの機能しか備わっていません。

シンプルな代わりにバッテリーの消耗が他より少ないので、バッテリーをあまり使いたくない人にはお勧めです。

ダウンロードはこちらから

さらに快適で高品質にスマホでドライブレコーダーを使うには?

 

スマホ用広角レンズ

スマホ用広角レンズは簡単に購入・取り付けができます。

取り付けることによって広角で録画できるので、ドライブレコーダーを確認した時に、通常より広い範囲で状況を確認できるのでオススメです。また、通常使いでセルフィーや、風景撮影にも重宝します。

購入はこちらから

車用充電器

車載用充電器を選ぶ時には慎重に選びましょう。

充電速度は早いものにするととても便利です。

購入はこちらから

まとめ

 

ドライブレコーダーは車の運転に必須ではないですが、いざという時には自分の損害を減らしてくれるものです。

車を持っている人、持ってない人にかかわらずスマホをドライブレコーダー代わりにすることで、気軽に導入できます。

ただし、熱を持ちやすいので対策を考える必要があります。また、充電器や広角レンズがあるとより効果的にスマホをドライブレコーダーにできます。

ここで紹介したアプリはほんの一部ですので、いろいろなアプリを使用してみて是非スマホをドライブレコーダーにしてみてはいかがでしょうか。

ドライバーの方へ

【完全無料】日本最大級のドライバー転職サイト

「転職して給与をUPさせたい...」
「勤務の時間帯を変えたい...」
「仕事内容を変えたい...」

などの悩みがある方は、転職すべきタイミングです。

今、日本のドライバー人口は減少しており、ドライバーの転職市場では、現職よりも年収などの条件が良い会社から内定をとれる確率が上がっています!

 今回紹介するサイトは、日本最大級のドライバー転職支援サイト「ドライバーキャリア」です。

全国の物流企業の求人情報を豊富に扱っており、10代~60代、全年齢に対応しています。地域/職種/給与/エリア などの詳細検索から、様々なドライバー求人を検索することができます。

お住いの近くにあるドライバー求人を無料で検索する事ができます。検索はこちらから。

ドライバー求人を1分で無料検索

ドライバー様の転職においては、希望の仕事内容や給与をもらえず、転職に失敗している方も非常に多いのが実態です。それは、情報収集が不足している事が原因にあります。

より希望にあった条件の会社があるにも関わらず、時間がなかったりすると、あまり探さずに転職を決め、ミスマッチに繋がってしまいます。

検索サイトの特徴は、

①無料で1分で簡単検索できる

②高年収の会社が見つかる

③勤務時間/仕事内容などの条件改善

などのメリットがあります。また無料でキャリアアドバイザーが条件に合った求人を代わりに探してくれるので、時間が無い方にも非常にオススメです!

気軽にLINEでの無料転職相談もできます!

-事故防止
-, ,

Copyright© クロスワーク・マガジン , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.