ドライバーの仕事

タクシー運転手の休憩の取り方や内容、ルールを解説!

更新日:

タクシー運転手といえば、車を運転するのが仕事となるためお客様の目的地や乗車の時間帯によって動きがバラバラになります。

そんなタクシー運転手はどのような休憩の取り方をしているのでしょうか。

今回は、タクシー運転手の仕事内容や勤務形態、休憩の取り方について内容や場所など詳しく説明していきます。

タクシー運転手とは

タクシードライバーとは、タクシーで人を目的地まで運ぶことが仕事です。

利用する人を探すことから始まり、街中を走りながら探す「流し営業」や駅や歓楽街付近などで止まってお客様を探す「付け待ち」会社から無線が入り、お客様のもとへ向かう「無線配車」があります。

他の交通機関が無くなる早朝や深夜などは特に稼ぎどきとなり、時間内でいかに多くのお客様を乗せて走るれるかによって収入が変わります。

タクシー運転手の仕事内容

タクシードライバーの仕事内容は、ほとんどが運転となります。

一日の流れとしては、まず出社後に点呼を行い、健康状態やアルコールチェックなどを済ませます。

次に朝礼を行い、引き継ぎ事項などを共有した後に体操を行い、自分の乗車するタクシーの点検、清掃を行い出庫します。

営業エリアは、自分で決める場合と会社に指示を受ける場合があり、営業中は基本的に個人での行動となります。

営業が終了すると会社に戻り、売上を納金し車を洗車して一日の仕事が終了します。

タクシー運転手の勤務形態

タクシードライバーの勤務形態は3つに別れていることが多く「日勤」「夜勤」「隔日勤務」の3種類です。

日勤は朝から夕方までとなり、夜勤は17時頃から深夜2時くらいまでの勤務になります。

隔日勤務は3つの形態の中で最も勤務時間が長く、朝から深夜まで働き、次の日は必ず休みになります。

タクシー運転手の休憩時間

タクシー運転手の休憩時間は、他の職種と同じで6時間以上の労働であれば45分以上、8時間以上の勤務の場合は1時間以上の休憩を取ることが法律によって決まっています。

そして上記で説明した隔日勤務の場合は、3時間の休憩が義務付けられています。

タクシー運転手の場合、お客様を待っている間も車内で待機しているため、どこからが休憩で勤務なのか区別がつきにくくなりがちです。

その答えとしては、無線など会社からの指示やお客様の対応する必要がないのが休憩中で、いつでもすぐに運転しなければいけない状態は休憩ではなく待機時間となります。

休憩をいつ取るかは明確に決められておらず、休憩使用としたタイミングでお客様が乗車された場合はそのまま走行し、目的地で降ろした後に休憩をしたり、睡魔が襲ってきたタイミングで取るドライバーもいます。

タクシー運転手の休憩場所

タクシー運転手は会社にいないため、休憩の取り方は人それぞれです。

休憩場所は、会社に戻って取る人もいれば近くの飲食店や一度家に戻って休憩したり、路肩に止めて車内で休憩する場合もあります。

タクシー運転手の休憩内容

休憩の取り方は、食事をとったり仮眠をするのが最も一般的となります。

また眠気はタクシー運転手にとって大敵となるため、休憩時に車からでて体操をしたりするドライバーもいます。

タクシー運転手は個人で仕事をこなすことが多く、歩合制が取り入れられているため、仕事中は細かく監視されたりすることがない一方で、しっかりと利益が出るように自分で行動する必要があります。

休憩の取り方も自由であり、時間に制限はあるもののその内容はドライバーによって違うようです。

まとめ

今回は、タクシー運転手の休憩の取り方について説明してきました。

勤務中はお客様を目的地まで運ぶことが仕事となるため、いつどこで仕事が始まるかわかりません。

そのため、休憩の取り方は運転手によって違い、時間帯もバラバラです。

車内で仮眠をする人がいれば食事を取り体操をしたりするドライバーもいます。

基本的に何をしてもいいのですが、運転中は事故などに注意が必要となるため、しっかりと身体を休めなければなりません。

タクシードライバーのお仕事をお探しの方へ

【完全無料】日本最大級のタクシードライバー転職サイト

「転職して給与をUPさせたい...」
「勤務の時間帯を変えたい...」
「仕事内容を変えたい...」

などの悩みがある方は、転職すべきタイミングです。

今、日本のドライバー人口は減少しており、ドライバーの転職市場では、現職よりも年収などの条件が良い会社から内定をとれる確率が上がっています!

 今回紹介するサイトは、日本最大級のドライバー転職支援サイト「ドライバーキャリア」です。

全国のタクシー会社の求人情報を豊富に扱っており、10代~60代、全年齢に対応しています。地域/職種/給与/エリア などの詳細検索から、様々なドライバー求人を検索することができます。

お住いの近くにあるドライバー求人を無料で検索する事ができます。検索はこちらから。

ドライバー求人を1分で無料検索

ドライバー様の転職においては、希望の仕事内容や給与をもらえず、転職に失敗している方も非常に多いのが実態です。それは、情報収集が不足している事が原因にあります。

より希望にあった条件の会社があるにも関わらず、時間がなかったりすると、あまり探さずに転職を決め、ミスマッチに繋がってしまいます。

検索サイトの特徴は、

①無料で1分で簡単検索できる

②高年収の会社が見つかる

③勤務時間/仕事内容などの条件改善

などのメリットがあります。また無料でキャリアアドバイザーが条件に合った求人を代わりに探してくれるので、時間が無い方にも非常にオススメです!

気軽にLINEでの無料転職相談もできます!

-ドライバーの仕事
-

Copyright© クロスワーク・マガジン , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.